MENU

おまとめローン審査に重要な借り入れ件数を減らすコツとは?

おまとめローン審査を通過する為には、いくつもの条件をクリアする事が大切になってきますが、その中でも、自分で努力する事の出来るものと出来ないものに分かれてしまう事になります。
例えば、ブラックリストに載ってしまっていた場合、もう自分では、どうしようもする事ができず、時間が経ち、リストから削除される事を待つしかありません。

 

しかし、おまとめローン審査に重要視される借り入れ件数においては、努力する事で、条件をクリアさせる事も可能になっています。とは言っても、簡単に借り入れ件数を減らす事など無理な事のように思える人も多いと思います。借り入れ件数とは、何社からお金を借りているのかと言う事で、借金総額と言う事ではありません。その為、少し努力する事で、件数を減らす事は無理だと言う事ではないのです。
まず、方法としては、借り入れを行っている金融機関をすべて書き出します。その上で、融資限度額に余裕のあるところをピックアップし、その中から条件の良いところからお金を借り入れ、そのお金で、他社の借金を減らしていきます。

 

もし、どこの金融機関でも限度額に余裕がなかった場合は、一番、真面目な付き合いを長い間行って来た金融機関に増額の申し入れを行ってみます。限度額とは、お互いの信用性で増額を行う事が可能になっています。長い期間、真面目に借り入れ、返済を続けて行く事で、その信用度は高まり、増額を行う事ができる仕組みになっているのです。

 

そのような事から、一番、信用度の高いと思われる金融機関に限度額の増額の申請を行う事で、増額してもらう事も可能になってくるのです。そこで、増額する事ができれば、お金を借り、他社の返済に充てる事で、借入れ件数を順調に減らしていく事が可能になってきます。

 

このように、借入れ件数を減らすコツとしては、まず、今現在、借り入れを行っている金融機関をすべて書き出し、まとめた上で、どの金融機関からお金を借り、どの金融機関に返済するのか考え行う事で、件数を減らす事が可能になっていると言う事が言えるのです。

このページの先頭へ